未婚率がそんなに高いなんて、、でも疑問が残ります

新聞を読んでいて、結婚出来ない人が年々増えているという記事を読んで少し調べてみました。

その中で、疑問に思ったことや感じたことを、今回は書こうと思います。

自分のサイトなので、好きな事を書くのです❗❗
でも、コメント誰もくれない、、、。
アクセスはあるみたいなんですけどね。

悪口でも良いので、コメント下さい(嘘です、「同感です」とか「なるほど」とかが欲しいです(泣))

50歳までに結婚していないのを生涯未婚率というそうです。
2015年の国勢調査では、男性が24%程、四人に一人が結婚していないことになります。そして、女性は14%程、七人に一人が結婚していないみたいです。

男性の四人に一人って多くないですか❓❓

昔は未婚率なんて1%台だった記憶があったと思います。
そこまで跳ね上がってるなんて、、
そういえば、周りでも結婚していない友人は沢山いるし、職場でも結構いた記憶があります。

何故、そこまで未婚率が上がってしまったんでしょうか?考えてみたいと思います。

1)平均年収が下がった

2)情報社会になって、多様性になった

3)世間体の概念がなくなってきた

4)女性の社会進出

5)高齢化社会

6)テレビの影響


では、それぞれ見ていきましょう。

1)平均年収が下がった
    派遣やパート労働者が増えたことで平均年収が下がったのは確かですが、正社員の年収も下がっています。団塊の世代が現役の時は、年収700万円とかざらにいたような気がします。
今は人によって違うと思いますが、中小企業で働く人は400~500万円とかじゃないですかね❓❓
お見合い紹介所とかで、相手の希望年収で400万円と書く人っていないんじゃないでしょうか、、、。
家のローンやら、子供二人の学費諸々考えると、共働きでないと生活はちと厳しいかもしれません。
そんな環境で結婚するのは難しいと思われます。

2)情報社会になって、多様性になった
   インターネットの普及によって、色々な情報の入手が簡単になりました。
 昔だったら、穴場のスポットや隠れ家と言われる知る人ぞ知る美味しいお店がネットですぐに公開されて、誰でもが同じ情報を手に入れることが出来ます。
珍しい趣味でも、ネットで声を掛ければ同じ趣味を持つ友人と出会うことも簡単に、、。
 その環境は、独り身だからこそ自由に行動が出来て居心地が良い、配偶者がいると邪魔をされるので勘弁して欲しい、そんな気がします。

3)世間体の概念がなくなってきた
  昔は周りから、「○○さんの所は、まだ独身みたい」等近所で噂話をされて、恥ずかしい気持ちにさせられた環境でした。そして、世話好きなおばちゃんや親戚が独身同士をくっつけようと余計なお世話をしてくれました(笑)
そんな環境が、既婚率を上げていたと思います。
それが今や、本当に余計なお世話扱いされて、お節介おばさんの存在を脅かすようになり紹介等してくれなくなりました。


4)女性の社会進出
  女性が社会進出することは、非常に良いことだと思います。
 ですが、男女平等という風潮が年収や働き方も男女同じになってきた。
 その事で、結婚すると、
  ①年収は同じ仕事量も同じ、
  ②でも、女性は家事や育児の負担が増える
  ③二人も産むと正社員での両立は難しい

そんな環境では女性は結婚したいと思わなくなるような、、、

5)高齢化社会
 団塊の世代がわんさかいるお陰で、年金の支出が多く、また医療費も増大しているせいで、税金負担が昔と比べて物凄く増えました。
自分が社会人になった頃なんて、賞与の保険料なんて数千円とかだったもん。
不公平感を無くすという、意味の分からない理由をつけて、総報酬制度に変えたことで、給料だけではなく賞与にも思いっきり保険料を取られるようになりました。

給料が上がらない、保険料は上がる、そりゃ結婚する事を躊躇するというもんです。

6)テレビの影響

いや、もうこれは犯罪に近いんじゃないでしょうか??報道機関やテレビドラマで、恋愛結婚とか不倫してる人は多いとか誘導されると、それに影響を受けて見合い結婚は嫌だとか、不倫は誰でもするもので結婚しても良いことない❗❗と周りは結婚を諦めるもしくは、出来なくてもいいや~、と考えるようになると思います。
貰える年金は、20代では大きく損をします。
好景気なんて経験したことない。
そんな若者が結婚に希望を抱くと思いますか❓❓


明るい未来を想像できるようにしましょうよ❗

子供を授かる事がどれだけ素晴らしいのか全員に知らしめましょう❗❗


政策は、年寄りの優遇ではなく、若者を優遇しましょうよ❗❗❗


極端かもしれませんが、後期高齢者の医療費負担を5割とかにしないと、長生きさせてその負担を若者に押し付ける今の日本の制度では、結婚も出産も躊躇う人が増えて日本は衰退していくと思います。


観光地やフィットネス倶楽部に行くと高齢者ばかりの光景を良く見掛けます。

年金の納付額も少ない時期で納付期間も少ないくせに、年金受給額は将来の自分達より高額な高齢者を守り続けて、日本の未来は明るいのかな、、、。

(乳母捨て山を作れという、思想を持っていながら、お年寄りに席を譲る自分がいます。)


少し熱く書いてしまいました(笑)

で、疑問が残るのは、女性の未婚率が男性より少ないのは人口比率がほぼ同じと考えたら、
・女性は外国人と結婚しているのかな?
・それとも、50歳以上の人達と結婚しているのか?
・もしかしたら、重婚を認める市町村が存在するのか??

何か腑に落ちないな~、と考えてしまいました。
誰か答えをご存知でしたら教えて下さいm(__)m


✳僕は農学部出身なので、生物は子孫を残してなんぼという考えを基本的に持っています。
なので、偏った考えかもしれませんが、ご了承下さい。
また、人間が一番の強者として森林を破壊し、森の動物の住み処を奪っておきながら、イノシシ被害や熊出没というニュースを見るたびに嫌気がさします。
養殖したホタルを逃がしてホタル復活❗❗等という地域に根付いていた遺伝子を度外視した報道も大嫌いです。
その土地毎に生き物は繁殖を繰り返し同じ生物でも遺伝子的には異なるものとして扱われます。人間だって、白人や黒人という区別をするように、、、


MY改善サイト(自己啓発と自己改善、自己成長の過程を綴る雑記)

1)体質が遺伝してしまった子供達のお詫びも兼ねて自ら被験者として、色々な物を試したりします。 2)体質改善のついでにダイエットや美容にもチャレンジします。 3)自己啓発を目的に興味のある事に色々チャレンジし趣味を増やしたりその過程やオススメを紹介します。 4)基本愚痴が多いので、思ったことを書き綴ります。 5)仕事で人事と購買をしているんで、そのノウハウも少し書こうと思います。 ま、雑記です。

0コメント

  • 1000 / 1000