(ネタバレ注意)「ぼくは明日、昨日の君とデートする」号泣もの(T_T)

皆さん、読書してますか❓❓
僕は、通勤電車の中で毎日本を読んで過ごしています。
昔は、スマホゲームとかしていたのですが、飽きたら何も残らない事に空しさを覚えてからは、スマホではニュースやつぶやきを見るくらいで、やることないので毎日一時間以上読書に費やしたりしています。
これで、頭が良くなったらいいんですけど、これまた直ぐに忘れていくので頭はあんまり良くなっていません(笑)

いいんです、いつか博学になれると信じて読書を続けます❗❗

だって、楽しいもんね♪

という訳で、今回は図書館で借りた「ぼくは明日、昨日の君とデートする」を読んで、電車の中で号泣寸前だったのでこの本について書こうと思います。

え❗❓少し古い情報だって❓❓

いいんです、良い作品は何時の時代でも素晴らしいんですから~。

この作品ですが、前から題名は、存じ上げておりましたが、読むのは初めてです(*´∇`*)

(注意⚠)ここからネタバレ入ります❗❗❗

電車で一目惚れし、声を掛けてから二人の恋がスタートするのですが、最初は初々しい20歳の恋物語と思いきや、まさか彼女が住む世界が異なるという設定とは、、、。

主人公である南山高寿がこの世界の住民で、運命の人である福寿愛美が、異世界の住民として登場します。その彼女の世界では時代が逆転しているという設定で、お互いが5歳の時にお互いが死に至るほどの大事故を助け合う事で運命を感じるという話、、、。
どちらが先に助けたのか❗❓わかりませんがその二人が丁度二十歳の時に付き合うという、でもお互いが一緒に過ごせるのは40日しかなく、次に会えるのは5年後❗南山高寿は25歳になり、福寿愛美は15歳になっている。しかも、福寿愛美はその時の記憶はなくなっている(時間が遡る世界なので、若返るという設定)

お互いの時間軸が違うことで、過去に出会った人が未来の相手だったりと伏線だらけで一度ではちゃんと回収しきれませんでした。

明日もう一度読み直します。

パラレルワールド❗❓って言うんですかね。

昔、そんな話を映画で見た記憶はありますが、似た設定でもやはり感動しますね。

自分と異なる時間軸で進む彼女が運命の人だったらどうしますか❓

次会うときは若返っていて、今まで共に歩んできた記憶はなくなっていたらどうしますか❓❓


うーん、悲しい😢

でも、それでも本当に運命の人であるなら、出会いたい、、、。

少しでも同じ時間軸を過ごす事が出来るなら、残りの人生はその想い出のみであっても、本当の恋ならば、それ以降の人生は幸せになれると思います。

うん、そんな経験はないけど、自分の人生で

「あの時の彼女と一緒になっていれば、、」とか


「あの時の彼女は、今幸せにやっているのかな」


と、ふと思い出すときがあります。

ま、今が幸せだから振り替える余裕があるのかもしれませんが(笑)

男って、過去の女性は別フォルダに保存していくものとは良く言ったものですね。

女性は、上書き保存をするんだとか、、、(。>д<)

ある意味怖い生き物です❗❗Σ(゜Д゜)

あれ、読書感想ではなく方向性がずれてしまいましたが、

まー、いいよね。

コメント貰えると、ちゃんとした❓ネタバレ教えます。

アクセスは増えて来たけど、ちゃんとみてくれているのだろうか、、、。






MY改善サイト(自己啓発と自己改善、自己成長の過程を綴る雑記)

1)体質が遺伝してしまった子供達のお詫びも兼ねて自ら被験者として、色々な物を試したりします。 2)体質改善のついでにダイエットや美容にもチャレンジします。 3)自己啓発を目的に興味のある事に色々チャレンジし趣味を増やしたりその過程やオススメを紹介します。 4)基本愚痴が多いので、思ったことを書き綴ります。 5)仕事で人事と購買をしているんで、そのノウハウも少し書こうと思います。 ま、雑記です。

0コメント

  • 1000 / 1000