(オススメ)脇と足と耳の裏の匂い対策(デオドラント・制汗剤)【後半】

おはようございます。
 
という訳で、前半では何も紹介出来なかったので、後半でご紹介していこうと思います。
 
まずは、この対策において大事なことは、
1)自分の症状を認識する
2)症状に合った商品を使う
3)症状だけにとらわれない
 
これが大事です❗❗
 
先ずは、
1)自分の症状を認識する
  ①  汗がひどいのか?足が香ばしいのか?(臭いとは書きません。)脇が匂うのか?
②季節や、時期による症状なのか?
③回りと比べたり、ネットで調べて自分はどの程度のレベルか?
敵を知る為には、先ずは、己を知らないといけません❗❗(・・;
 
軽度と重度によって対策は変わってきます。
基本的によく効果がある商品=体への負担は少なからず大きいと
考えた方がいいです。 
 
良く効く薬であっても、毎日飲み続けると体が慣れてしまい
更に強いものでないと効果が出ないという事が起こります。
正にいたちごっこです。
最初から効果抜群な商品ではなく、症状に合った処方は非常に大事です!!
 
 
2)症状に合った商品を使う
自分の症状が分かれば、その対策をしていきます。
デオドラントには大きく分けて三種類ございます。
 
①スプレータイプ
  噴霧するタイプです、ギャッツビーや8&4・Ag+が有名です。
噴霧タイプは、広範囲の消臭に効果はありますが、粉を薄く付着させるので時間の経過で効果は弱まります。
特に注意が必要なのは、デオドラントのスプレーは、衣類を変色させます。銀イオンが関係しているみたいですね。
 
 ちなみに、うちが買っている商品はこちらです。
休日は、足や脇を休める為にこちらを軽く使用しているのです。
予備も4本ほどストックしています(笑)
 
 
②ロールオンタイプ
最近持ち運びに便利と、スティックタイプで塗り塗りする仕様です。
直接塗るので、肌に密着し効果は中々なものです。
但し、匂いが出る箇所に満遍なく塗らないといけないので、塗るとき注意が
必要で、足など形状が複雑な場所には向いていません。
 
うちとしては、分類が中途半端なので使用はしていません。
 
 
 
③クリームタイプ
正に、直塗りの王道です(笑)
密着度はどの商品よりも高く、仕事に行くときや外出時など長時間
どうすることも出来ない状況のときに使用しています。
(ま、平日はいつも使っている訳ですけどね)
汗腺に直接あたるので、効果は一番高いです。
そして、長時間持続するタイプも多く安心して使用が出来ます。
 
 
そしてうちが、大きな信頼を寄せている商品はこちらです。
 
 
 
2年程前に出会い、愛用しています。
何が良いのかというと、 
1.効果は折り紙つき
2.肌がヒリヒリしない
3.柔らかいので広範囲に薄く塗れる
4.塗った後の乾燥までが早く、その後スベスベ
5.手で塗るのですが、洗うと手に残らない
6.値段が他より安い!!
 
正に最強なのではないかと思うくらいの一品です。
ネットで高額な商品も販売しております。
そちらを買うくらいなら、チョビチョビ使おうという弱気にならずに
気軽に使えるこちらが良いと判断しています。
 
時点で使えるのは、下記2点です。
 
御馴染みデオナチュレシリーズです。
 
 
このシリーズのストーンは長持ちします。本当に
でも、脇の毛などがあると、上手く塗れなくて・・・、
 
 
 
 
 リフレア
わきのにおいにリフレア~♪ でCMでも流れていた有名商品です。
 
こちらもデオウ様同様、結構な容量で、お得な商品です。
 
 
デオウ様と出会う前は、併用して使ってました。
効果は中々なのですが、費用が嵩むのと、塗った後で手に残るのが
嫌でした。なかなか落ちないんですよね・・・・。
 
それだけ密着していると考えればそうなんでしょうが
かゆくなるというのも、少し問題点としてありました。
個人差はあるでしょうが、痒いのは体が反応しているので
良くないのかな?と思い、デオウ様で現在は満足しています。
 
女性用ではなく男性用なので、男性の匂いを想定した商品は
もはや最強~と言い切ります!!
 
ただ、海水浴やら運動をする方には、上記2商品を使用するなど
TPOに合わせた使い方もあると思いますよ。
 
3)症状だけにとらわれない
匂いの元対策は以上なのですが、匂いは防いでいますが、原因菌は
そのままの状態で、根本的な解決は何一つしておりません。
 
ですので、服や靴には匂いの元は蓄積し続けます。
そちらから、匂いが発生する事もございますので、
靴や服の消臭や、消毒などもきちんと施さないといけません。
 
靴のにおい消しスプレーなんて、ほとんど無意味です。
靴には、アルコール噴霧・ファブリーズ除菌タイプ・日光消毒を併用し
定期的にメンテナンスをしましょう。
(靴を長持ちさせるメンテナンスとは真逆なやり方になりますが、しょうがない><)
 
服については、熱湯が非常に効果的です。「煮沸消毒」と「ワイドハイターEXパワー」の合わせ技です。
 
但し、煮沸といっても、60度で大丈夫です。
お風呂の浴槽で1時間程放置し、温度が下がったところでワイドハイター投入です。
洗剤などもそうですが、汚れって、水で洗うよりお湯で洗う方が落ちやすいんですよね。油成分がゆるくなるのと、酵素などの反応が40度近辺でMAXの能力を発揮するからなのか・・・。
 
 
 
さー、この夏こそは、皆でタンクトップを着て町へ繰り出そうぜ!!
 
 
 

MY改善サイト(自己啓発と自己改善、自己成長の過程を綴る雑記)

1)体質が遺伝してしまった子供達のお詫びも兼ねて自ら被験者として、色々な物を試したりします。 2)体質改善のついでにダイエットや美容にもチャレンジします。 3)自己啓発を目的に興味のある事に色々チャレンジし趣味を増やしたりその過程やオススメを紹介します。 4)基本愚痴が多いので、思ったことを書き綴ります。 5)仕事で人事と購買をしているんで、そのノウハウも少し書こうと思います。 ま、雑記です。

0コメント

  • 1000 / 1000